弾丸海外旅行・成田→台北編

成田→台北線も1Aを指定させてもらいました。
こちらもジャカルタ→成田の座席変更した際に空いていたので事前指定です。

フルフラットにはなりませんが、座先幅は広くていいですよね~。結構リクライニングもするし、案外スカイスイートよりいいかも
この便のビジネスは約半分の搭乗。私の席の隣は空席で、手荷物もシートベルトをして座席に置かせてもらえました
IMG_20190702_140943.jpg


機内食は洋食を選択。
IMG_20190702_141300.jpg
IMG_20190702_123042.jpg
ジャカルタ線のステーキが凄く美味しかったから、国産牛のハンバーグもと思ったんですが、なんか普通でした…飲み物の赤ワインは小さいボトルで1本提供。


デザートにハーゲンダッツのアイスを食べて、コーヒー飲んで、あとはのんびりウイスキーでも飲みながらと思い注文。そしたら、なんと!ここでようやく白州が出てきました。私、普通にウイスキーと頼んだので、CAさんがグラスを持ってきたくれた時に「白州なのでお口に合わなければ、他のものに変えますので」って。思わず、「白州ですか?」って聞き返しちゃいました。丁寧に確認し、ボトルまで見せてくれました。
あ~何で写真撮らなかったんだろう…
IMG_20190702_140644.jpg



CAさんより、到着前に隣の席にエコノミー席に座っている機長(他の便に乗務する)を案内したいと話がありました。空席であり私の席ではないので、もちろんOKです。
移動してきた機長と色々お話出来て、いい経験になりました。基本はお客優先なので、イレギュラーが発生し移動する場合もエコノミーらしいです。機長曰く、台北くらいの距離ならいいけど、アメリカとかだとキツイと。そりゃそうですよね。


桃園空港からはMRTで移動。旅行サイトを使えば少し安くなるチケットも売っているのですが、為替手数料とか、翌日の台北から空港への始発が6時発なので、もしかしたらバスを利用するかもしれないので、今回は悠遊カードにチャージしてMRTに乗りました。
ちなみに、チャージ機はおつりが出ないので、両替やキャッシングをして1000NTDを機械に入れると全額チャージされるのでご注意を。券売機とチャージ機の並びに両替機もあるのでそちらで両替してから使うと良いでしょう。私は4000NTDキャッシングして3000NTDを両替しました。細かい方が使い勝手がいいですからね。



機内で空港周辺は晴れとアナウンスがあり、雨予報のネットと違って良かった~なんて思っていたのは束の間、MRTで台北へ向かう途中から雨が、台北駅で外に出ると土砂降りの雨でした…
IMG_20190702_154235.jpg


今晩の宿は前回と同じ「城美大飯店」。駅近くだし、宿探し時に安くでていたのでいいかなと。


ホテルまで行く間に足元はずぶ濡れです。
部屋は、予約通りの窓なし部屋。しかも冷蔵庫もない。まー寝るだけなので十分と言えば十分なんですけどね。
IMG_20190703_054358.jpg
IMG_20190702_161001.jpg
IMG_20190702_161016.jpg


この記事へのコメント