弾丸海外旅行・計画編

ブログをご覧の皆さん、ありがとうございます。
いつも、どこかへ行きたい、飛行機に乗りたいと考えているブログ主です


昨年SFC修行をして、ステータスを獲得したので、出来ればスタアラ系で旅行に行きたいのですが、オイシク(金額や行程)旅行できるのであれば、そこはこだわらない方がいいかなと。
と言うことで、以前から気になっていた「アラスカ航空」のマイル購入し、特典航空券を発券しました
今回私がマイル購入を計画したのは『どこか行きたい病』でウズウズしていた時に、ちょうどアラスカ航空のBuyMileの+50%キャンペーンを実施していたからです。
様々なブロガーが、アラスカ航空の特典航空券のイイことろを紹介しているので、詳しくは「アラスカ航空特典航空券」などと検索してみてください。


マイルを購入すれば、あとは行先を決めるだけ。
ルート的には「アジアの都市→日本(ストップオーバー)→アジアの都市」(例:バンコク→日本→クアラルンプール)で片道発券するのが一番単価が安くなります。(弾丸ツアーを除く)
日本からアジアの各都市に行って戻るだと往復になるため、マイルも2倍必要になります。(例外として、経由地でストップオーバーをしなければ日本→海外都市→日本と言う片道発券も可能です。)
ハノイやバンコクなどが候補地に上がったのですが、今回のマイル購入で出費があるため、発地となる都市への移動をなくせないか、また飛行時間もなるべく長い所(ビジネスクラスで発券予定のため)、経由地でもなるべく時間が取れる事を考え、あとは実際に発券できるかアラスカ航空HPで特典航空券を検索するのみです。


試行錯誤の結果、成田(NRT)→ジャカルタ(CGK)→成田(NRT)→台北(TPE)→関空(KIX)と言うルートで発券をしました
あっ、気づかれた方いましたNRT→CGK→NRTでジャカルタ往復じゃないのって事ですよね。まー普通に考えればそうなんです。アラスカ航空のHPで
画像

まずは赤枠のところをクリック


画像

この画面で、赤のアンダーラインのところをチェックし、赤枠内のFromにNRT・ToにCGK、青枠のFromにCGK・ToにKIXと入力します。
これにより『片道の航空券で、成田を出発して、ジャカルタを経由して関空に行きたい』と言うことになるのです。これで検索結果が出れば発券できると言うことです。


これが実際に発券した特典航空券です↓
画像

ジャカルタの滞在時間は着発で22時間5分、台北の滞在は着発で18時間35分です。台北ではタイトですが、市内観光と食事、買い物などで十分な時間と考えます。


さて、この弾丸旅行の特典航空券(マイル購入と手数料や税金)でいくらかかったかです。
ドルから円への換算レートもあるので、ドル円相場に左右される部分もありますが、今回はクレジットカード会社の換算レート1ドル=111.497円でしたのでそれで計算しています。
まず、25000マイル分は55071円でした。
発券手数料が12.5ドルで1393円。各国空港使用料や税金などが63ドルで7024円でした。
合計が63488円です。
成田→ジャカルタ→成田→台北→関空のエコノミーでも上記金額を考えれば安いですが、オールビジネスクラスです。
ちなみに、同区間をビジネスで飛ぶと、成田⇔ジャカルタが約40万、成田⇔台北が約20万でした。(スカイスキャナーでブログ記入日の3カ月先の平日で検索したJALの料金です)
という事は、約60万の航空券を約6万で購入したってことです。特典航空券予約や、マイル購入を考えるときにマイル価値(単価)という言葉を使うのですが、今回の1マイルの価値は24円となります。
約2.2円で購入した1マイルが、なんと24円に化けたってことです
おいしさが分かりますよね

前回の弾丸ツアー(ANAの特典航空券で仙台→台北→香港→成田)をやって、弾丸ツアーもありだなと思えました。
皆さんもBuyMileやポイントサイト活用して特典航空券を使ったお得な弾丸ツアーを計画してみてはどうでしょう


ちなみに私が活用しているポイントサイトは下記です。
また、ポイントサイトの登録も、ただ登録するより、下記から登録することにより、ボーナスポイントがもらえます(ハピタス除く)ので、是非ご利用ください。

・500ポイント(250円相当)をもらい「ちょびリッチ」に登録はこちら

・50G(50円相当)をもらい「Gポイント」に登録はこちら

・1500ポイント(150円相当)をもらい「ECナビ」に登録はこちら

・「ハピタス」に登録はこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック