万座温泉スキー場

ブログを読んでくださっている皆さん、明けましておめでとうございます
今年も頑張ってブログを更新したいと思いますので、よろしくお願いします。



さて、パパは元旦から4日間仕事の予定でしたが、帰省や冬休み中に子供をスキーに連れていきたくて、3日・4日と有休を取得。2日の夜勤明けで実家に帰省し1泊。その足で、万座温泉スキー場へ向けて出発です


水戸の実家を14時半に出発。国道50号を経由し、笠間西ICから渋川伊香保ICまで高速を利用。交通量も多く、途中事故渋滞もあり、予定がだいぶ狂い、渋川伊香保ICを降りた時には1時間半遅れとりあえず万座方面に車を走らせ、群馬原町駅近くのベイシアで夕飯の弁当と、翌日の朝、昼ご飯を調達。夕飯は、ベイシアのイートインスペースで食べました。これなら車の電子レンジを使わずに温められ、ゴミも捨てられるので便利です


食事を済ませ、お次はお風呂ということで、道の駅「あがつま峡」へ。
画像







道の駅に併設の温泉施設「天狗の湯」で一風呂!
画像


日帰り温泉施設で、中には畳の休憩室もあります。そして、何より感動したのが、電子レンジが設置されており、弁当等の持ち込みもOK!(スタッフに確認済み。ドンチャン騒ぎをしなければOKとの事)ここを車中泊地にすれば、ゆっくりと温泉に浸かり、車内より快適な空間でご飯と晩酌が出来ます。
画像画像

















予定より、1時間半遅れで万座温泉スキー場駐車場に到着。
到着時の外気温は-9度。燃費も過去最悪の7.1K
画像画像
駐車場には数日駐車していて、完全に雪に埋もれている車などもあり、3/4くらいのスペースに車が停まっていました。しかし、運よくスキーセンター(トイレは24時間開放)真ん前のスペースを確保出来ました。



子供たちを寝かせ、パパは晩酌のスタート
画像






2時間ほど晩酌をし、パパが寝るときの車内は14.1度でした。この時FFヒーターは11時くらいにダイヤルをセット。
画像

明日に備えて就寝

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック