外遊び大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS SFC修行第2段「後編」A・ANAビジネスクラス

<<   作成日時 : 2018/06/28 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

せっかくなので、アップグレードしてANAのビジネスにも乗っちゃいます
座席配置は1−2−1のスタッガートシートです。窓際がよかったのですが空きはなく、通路側にテーブルのあるE席に。
画像




国内線エコノミーから乗り継ぐと、すごく広く感じる。早速、靴も靴下も脱いで、リラックスモード。
画像




アメニティーはポーチに入っています。ちょっとね〜・・・中身もね〜・・・
画像画像



搭乗してすぐの、ウェルカムドリンクはなし。担当CAさんがあいさつに来るのと、翌朝の朝食サービス時に起こしてもいいかを聞きに来ます。そしてメニューとオシボリのみが配られます。
画像画像
画像




離陸後、ドリンクサービスとちょっとしたおつまみ的な小鉢を。小鉢は4種類あり好きなものを選べます。もちろん全部取りもOK自分はチーズと生ハムの2種類をチョイスして、限定の赤ワインを。
画像




光がワインの入ったグラスにいい感じにあたり、前のシートのシェル部分にダイヤが浮かんでいるように映っていたので写真を撮りました。
画像




赤ワインのお替りを貰い、この後の就寝に備え、パジャマを借りてみることにしました。
パジャマの用意が出来ると、CAさんがトイレまで案内してくれます。そしてハンガーが渡され、自分の洋服をハンガーにかけて、CAさんに渡します。なかなか着心地のいい、パジャマです。
画像




寝酒にウィスキー「響」をロックで頂き、就寝。この時点で2時。朝食は到着の2時間前って言っていたから・・・2時間しかない



起こしてねってお願いはしてましたが、周りが騒がしくなってきたので自然と目ざめました。
すぐさま朝食と飲み物のオーダーが。洋食とコーヒーをオーダーしてみました。
画像

このオムレツがめちゃくちゃ美味しかった!お腹が空いていた訳でもないし、昨晩?の酒がまだ残っていて酔っぱらっているし、眠いしで全然食欲はなかったんですが、一口食べたらモグモグTimeで完食。



飛行機は定刻より20分早くクアラルンプールに到着。
乗継のTGのチェックインをしたかったのですが、乗継カウンターがやっていない
とりあえずTGのラウンジに行ってみるものの、こちらもクローズ。
まっ、調べたら6時オープンと言うことですぐにラウンジはオープン。でも、搭乗券がないので事情を説明。受付のおねーさん快く入れてくれました
画像

画像画像
オープンしたばかりなので貸切。でも、この後もほぼ人は来ず、終始貸切状態でした。



ラウンジは冷房が効きすぎてて、体の芯から冷え切ってしまいました。乗継カウンターのオープン時間前だけど、一旦ラウンジを出て、空港内散策と冷えた体を温めるために、空港の真ん中にあるジャングルへ。
画像





乗継カウンターは11時からだったのですが、スタッフがいたので声を掛けたら「いいよ」ってことで乗り継ぎのTG便のチェックインです。この時の会話で
スタッフ「ここまでは何できた?」
俺「ANA」
スタッフ「どこから」
俺「東京」
スタッフ「・・・」
スタッフ(呆れた顔をして)「東京からきて、クアラルンプール、バンコクで乗り継いで仁川??」
まー普通に考えればそうなりますよね。



TGビジネスの搭乗券をゲットしたので、シンガポール航空のラウンジへ。
画像画像



TGもSQも料理は大してなく、お酒は一通りそろっている感じです。やっぱマレーシア航空のゴールデンラウンジが一番ですね。
さっ、クアラルンプールを後にして、バンコクへ向かうとします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SFC修行第2段「後編」A・ANAビジネスクラス 外遊び大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる