外遊び大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS SFC修行@「0泊3日クアラルンプール」

<<   作成日時 : 2018/05/02 16:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

間4日間仕事をして、深夜便にてクアラルンプールへ。
羽田空港に20時に到着。114番ゲート付近のラウンジへ。ここは営業時間が拡大になり、夜は20時から営業。
画像画像






早速、シャワー室の使用をお願いしました。オープン同時に行ったので、勿論待ち時間なしです。
画像

画像

綺麗だし、水圧、温度も問題ありません。



風呂上がりの一杯&夕食。このラウンジで期間限定で出されている鶏豚そば(←プレエコで提供されていますが、クアラルンプール線ではありません)
画像

オープン間もないということもありますが、空いていて静かです。





チョコレート、チーズ、パンでウィスキーをお替り。
画像







搭乗時間の1時間くらい前に、搭乗口が近い110番ゲート付近のラウンジへ移動。
こちらのラウンジは、めちゃくちゃ混んでます。座る場所探すのに一苦労です。20時以降でシャワー使用するなら、114番ゲートのラウンジがおすすめです。
画像







今回のフライトはNH885便のプレエコです。夜勤明けだし、ラウンジでご飯食べて、たらふく飲んだので、かなりお眠。離陸前には爆睡してました。
と言うことで、クアラルンプールに到着で〜す


定刻6:00に到着。今夜の23:40発のフライトなので、ほぼ丸一日あります。市内への移動は列車、タクシー、バスがありますが、早く移動しても観光できないので、安いバスで移動することにしました。
7:00ちょうどの出発です。
画像
画像
座席間隔も広く、大きくリクライニングもするので、プレエコより快適かも
これで10MYRです。



朝7時だけど、まだ夜が明けません。
画像






所要時間は1時間ですが、朝の通勤時間帯。はやり渋滞にはまりました。
画像






KLセントラル駅に到着です。バス乗り場は薄暗い・・・
画像






バトゥ洞窟に向かうため、KLコミューターのチケットを購入しようとするも、行先がない・・・
親切なおじさんが「バトゥ洞窟かい?あっちだよ」と指をさすので、隣のLRTのチケット売り場へ。KLコミューターがバトゥ洞窟へ行っているので、当たり前に行先がありません。
KLコミューターのチケットカウンターに行って聞くと、「アウトサイド」と・・・いやいや。KLコミューターの改札口はここにあるのに。「外」って、どういうことですかー?
外に出てみると答えがありました。
画像

どうやら、LKセントラル駅とSENTUL駅間は工事をしているらしく、SENTUL駅まではシャトルバスで移動するらしいです。



空港からのバスを降りたところの、一番前にシャトルバス乗り場がありました。
画像






バスで20分ほど。SENTUL駅に到着です。
画像






チケットは券売機で購入します。高額紙幣は使えないので、高額紙幣しかない場合は窓口で購入かと思いきや、両替され「券売機で買え」と。
画像







列車は40分に1本です。ホームへ降りると、なかなか早そうな列車が停まっていました。
画像画像
見た目と違い、そんなにスピードは出しませんでした。





ようやく、バトゥ洞窟に到着です。
画像






本堂を目指します。
画像画像
画像画像
画像画像
画像画像

































































行きと逆の行程でKLセントラル駅に戻ります。
ここからLRTで一駅「パサール・セニ」駅へ。チャイナタウンの最寄り駅です。
画像画像
こういう雰囲気好きです。間違いなく偽物でしょってブランド品のバックやら財布がずらりと並んでいます。




店には目もくれず、目指すは昼ご飯。こちらのお店です。
画像

チキンライスのお店。ガイドブックなどにも載っています。日本語のメニューもありました。



注文は、スチームチキンと鶏だしご飯。スープはタダでついてくるらしい。
画像







味付けは、しょうが、チリ、醤油(甘口)です。
画像






腹の貯まり具合が微妙だったため、ローストチキンと鶏だしご飯を追加しました。
画像

こちらは、何も味付けしないで大変美味しいかったです。自分はこちらの方が好みですね。





クアラルンプールへ来たので、ツインタワーでも見に行きますか!?
パサール・セニ駅に戻り、駅前のバス乗り場から巡回バスに乗ります。
画像

(↑この写真はKLCCでの一枚です)
市内には4路線巡回バスが走っています。政府が観光客誘致のために運行しているので、無料で乗れます。降りる場合は日本と同じく、ボタンを押します。乗る場合はバス停で待っていれば基本的にはOK(たまに手を上げないと通過されます)
しかし、車内で次のバス停の案内放送などはなく、降りる人、乗る人がいなければバス停を通過するので、大変分かりづらいです。そして、ただのため、地元民の足として活躍しているので、混雑しています。観光客誘致のために運行するなら、もう少し案内とかあればいいのにな〜。



ツインタワーとKLCCパークです。
画像画像
高いところ怖いので、タワーには上りません
















巡回バスでブキッ・ビンタンへ移動。
この周辺はショッピングモールがたくさんあります。自分の目的はスーパー。大体のショッピングモールの地下にはスーパーがあります。スーパー巡りをしながら、お土産チョイスです。空港やお土産物店で買うより安く買えるのでいいですよ。


歩き疲れ&修行疲れを癒すため、マッサージ店「ザ・トロピカル・スパ」へ。
画像

フットマッサージ1時間、首、肩、背中のマッサージ30分のセットメニューをお願いしました。73MYRです。



マッサージ店からだとモノレールのラジャ・チュラン駅が近いのでそちらへ。ここからモノレールでKLセントラル駅へ
画像






KLセントラル駅からはKLIAエクスプレスで空港へ向かいます。
クレジットカードでチケットを購入すると10%安くなります。
画像






SFC修行@「0泊3日クアラルンプール」その2へ続く
http://sotoasobidaisuki.at.webry.info/201805/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SFC修行@「0泊3日クアラルンプール」 外遊び大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる